« 土用の波 | トップページ | 本日入荷 »

2008年7月29日 (火)

すりん星からきたあいつ

今日は仕事が早く片付いたので、夕方、田原の海を見に行くと

wavewavewaveドドーン!』と結構なウネリでルアーの届く範囲はめっちゃ

濁ってる。こんな状態では秘密兵器の出番もありません

当分浜はダメかもね。そこで沸々と伊良湖港へのリベンジ魂が

湧き上がってきました。

あれはもう何年前だったか忘れるほど以前の話ですが、伊良湖の

港へ様子を見に行った時の事。ちょうど親子でチョイ投げ仕掛け

回収しようとリールを巻上げている所でした。根掛かりしていた

ようで、竿をちょいちょいとシャクっていた所、突然竿が根元から

ブチ曲がり始めたのです。『おっ!何かデカそう』と思い見に行くと

50センチ位のマゴチが上がってきました。もう、親子は大興奮!

魚を網ですくいニコニコhappy01していると市場から3人ほどやって来て

「ほう、いいコチだな!でもまだまだ倍くらいのが居るぞ!」・・・

『何っsign02ってメーター超えるぞsign03』オイラの方が興奮してきた

どうやら市場の人の話では倍と言うのは横幅のようで、それでも

70センチは超えそうだ。話半分としても『釣りてぇ~』となるのは

当然の事、日を改めてやって来ました伊良湖港

ジグヘッドに白のカーリーテールグラブで探っていると

リフト&フォールのラインスラッグを取っている最中fish『ツツーッ』と

ラインが走ります。ガツッ!と合わせて乗りました。『グン・グン』

首を振り、大きくはないがマゴチっぽい感触。「やりー!狙い通り」

さぁ、顔を見せてくれと思った瞬間『ググーーッ!』と締めこんだ後

フッ!』と軽くなりました。呆然としている中、近所の中学生

「ピンテールワームの方がカサゴが良く釣れるよ」とアドバイスを

頂きました。『オイラそんなの狙ってねぇーヽ(*`Д´)ノ』と心の中で

叫びながら、リベンジの機会を伺っていました

話は長くなりました。伊良湖で大ゴチを狙うには、深い水深と荒い

根を考慮しなくてはなりません。浜で使う鯛ラバ系も1発で海の

藻屑となる事でしょう。そこで注目されるのが、すりん星から来た

コイツです。『まうすりん』とか言うらしいですけど知ってますか?

オイラは『鯛ラバ』を検索するまで知らなかった。こんな物が

あるとは・・・ま、インチキ臭いですけど宣伝では『抜群のすり抜け

効果』とあるので期待しましょう。近所の店には中々無いようで

ネットでポチッと注文しておきました。週末までには入荷予定です

本当は『チヌまうすりん』と言うのが欲しかったんですけど

まだ市場には出回っていないようなので、取り合えずこれで我慢

します。待ってろよデカマゴチめ!今度こそ釣ってやるぜ!

|

« 土用の波 | トップページ | 本日入荷 »

戯言でも聞いて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土用の波 | トップページ | 本日入荷 »