« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

予告

えー残念ながら今週は釣りには行きません

よって、釣りネタではブログの更新もありません

もし禁断症状が出たら・・・ゲリラ釣行あるかも・・・

しっかり睡眠時間を摂りたいのに目覚まし時計の

セット時間(3時30分)より5分早く起きるオイラは

重症ですね。今日は早く寝ます・・・やっぱり起きるけど

| | コメント (0)

2008年9月28日 (日)

波打ち際からの脱出!?

昨日、朝錬を回避したら予想外にベタ凪だったと

天気予報に騙されたオイラは今朝、いつもの釣れない

田原サーフに入ります

前回までの豊橋サーフと比べて何が違うかというと

ずーっと変化の無い真っ直ぐな砂浜に

これまた変化の少ない海底にあります

今朝も明るくなるまではルアーマンを1人も見かけません

ま、明るくなっても投げ釣り師だけでしたけど・・・gawk

こんなツルッとした海ですがベイトpiscesだってウジャウジャいるし

シーバスだっている。ただ、安易に獲物をゲットできないだけで

ゲットできた喜びは田原サーフの方が大きいのだ

その分撃沈も多いんだけどね

さらに今朝は凪に近い状況でしたが、微妙な変化を頼りに

リップレスミノーを投げているとfishゴゴン!』とヒットしてきます

35センチくらいのセイゴでしたが無事ゲット!!画像はカメラを

取り出している間に波にさらわれちゃった coldsweats01 ヤバイ!

ブログに画像がないとズーボーと疑われそうだ・・・

仕方ないので地獄のダブルハーケン仕様メタルジグにチェンジ!

小さなボイルがあちこちで出てますがルアーには反応

してくれません。息をついて棒引きしているとfishココン!』

2ndmekki
投げサビキにも釣れているみたいだけど、メッキが接岸してる

ようだ。もう少し大きくなってくれると楽しいんだろうけどね

さらに沖をツンツン誘ってみるとfishクンクン!』とバイトsign03

080928
少しサイズアップしたが40センチには届かないシーバスでした

もう少しメッキshineを狙いたかったがお祭りの準備に行かなければ

ならなかったのでココで納竿としました

隣の浜ではショップ変な魚が釣れたと写メを送ってきたKoban
どうやらコバンアジの幼魚みたいです

他にも底を這うルアーで2バイトあったようですがバレちゃった

みたいで1匹は確実に砂物だったと言ってました

結果は残念だけど確実に腕は上がってるみたい。お笑い担当を

卒業する日が近いと思った矢先にこの魚。まだまだ担当して

いただきます






















オマケコーナー


ココからはヘッポコ天然アングラー弟子1号のお話

真剣なアングラーは目を背けていて下さいね

先日登場した『フルキャスト波打ち際のちひろちゃん

本日より改名して弟子1号となりました

その1号が飛ばないのはタックルのせいだと気付いたようで

飛ばせる道具を選んで欲しいと言ってきたので豊川アクロス

まで買出しに行ってきました・・・・・つづく      ・・・のか?   

| | コメント (0)

2008年9月27日 (土)

メタボからの脱出!

昨日の夕方、海を見た限りでは激荒れwaveだったので

今日はオイラ愛用のチョイ乗り自転車を紹介します

バイクや車に乗るようになってからは近所のコンビニに行くにも

車で出掛けるオイラ。運動不足を痛感しながらも中々自分の足で

町内一周歩くのもツライ。そこで白羽の矢が立ったのが

小径自転車だったんです。少し弄ってるんで紹介しますね

Photo Photo_6

あまり見掛けない自転車だと思いますが

サイクルベースあさひ』で買った『ナクレ』と言います

有名折り畳み自転車メーカー「DAHON」のOEMで

左がノーマルで右がマイナーチェンジ後になりますが、見た目は

サッパリ判りませんね。でも少しそばによって見ると・・・

Photo_7 Photo_8

リヤのスプロケットですが、定番の安物6速ギヤでした。これは

まともに使えません。下り坂では物凄い勢いで漕がないと

足がついて行かないし、上り坂も少しツライ

そこでシマノ製7速スーパーワイドレンジのスプロケに交換です

1速のスーパーローはやりすぎでしたが、坂道や高速

ツーリングにはいいギヤですね

シマノの失敗作sweat01なんて言ってる人もいるみたいだけど

発売中止になったらオークションで凄い高値がついてる

なんて噂で聞くといい買い物をしたなと思っています

Rdty18 Photo_4

次にディレーラー(変速機)ですがノーマルでも7速なら

何とかイケそうな事を聞きましたが、見た目も悪いので

マウンテンバイク用の中級機『アセラ』のショートゲージに変更

Photo_5 Alivio

そして7速になることによってシフトレバーだけは7速用の

物が必要になるのでやはりシマノの『アリビオ』を装着しました

これらを換装することによってシフトフィールもパシパシ

決まるし、すっごく気分良く走れるようになりました

換えて良かったです。人には「走りやすくなったらダイエットには

向かないんじゃね?」と言われる事もありますが

気持ち良く走れなきゃ乗る気にもならんってのが本音ですね

Fd6 あと変更点としてはペダルを

三ヶ島のフォールディングペダル

FD-6ってのが評判良かったんで

装着しましたが、効果の程は

あまり感じられなかったなぁ。見た目ピカピカshineしてるんだけどね

部品の換装をして感じたんだけど、部品の値段よりいちいち

専用工具を使わなければならない事に戸惑いを感じました

このまま自転車の道にのめり込みそうになるんですよね

まだまだ完璧goodってワケではないので弄っていきますが

キリが無いので程々にしておくつもりです

花火作りには毎日乗ってくつもりだったんだけど天気が悪いと

乗れない(ベースが鉄ですから錆びるので)のが困り者だなぁ

| | コメント (0)

2008年9月25日 (木)

たまには食べるための釣り

今年はまだサーフで一枚もヒラメを釣っていないので

昨日の朝、ショップと浜松サーフまで遠征して来たんです

その結果は・・・撃沈って言うよりは釣りにならない程の

激荒れ&激流れ&激風と悪条件・・・コレはオイラのせい?

Photo
激荒れ&ショップ。この日はキビシー朝だった

浜松ではまともに釣りをさせてもらえなかったので

今朝、近所の豊橋サーフに砂物狙いの釣行です

波予報では2mの波waveとあったのでダメ元で様子を見に行ったん

だけど、思った以上にいい感じheart昨日に比べれば天国みたい

そそくさと準備をしてサーフに立ちます

暗いうちはシーバスを狙ってミノーを投げ倒しますが

遠浅の波向こうからは反応が返って来ません

やがて日が昇ってからはアシスト付きのジグで漁師モードONsign01

それでも遠浅の波向こうは50m以上で狙うのが大変だ!

遠くで魚のモジリが見えたのでキャストするとfishゴゴンsign02

フィーッシュsign03ヒラメかな?・・・あ、エラ洗いしやがった

ギリフッコサイズでしたが遠くでのヒットだったので

引きは楽しめたけれどランディング途中にフックアウトimpact

fish dash こんな勢いで高級食材restaurantに逃げられました (ノ_-。)

失意での帰り道、駐車場へ向かう前に深場もチェックして

おこうと目をやると、何やら変な払い出しでチーバスの

ボイルが見えます。「取りあえずフライの材料でもゲットしとこ」

と、ジグを投げると超入れ食い。キープは後にして楽しんでると

Photo_2
アゴナシ(ツバメコノシロ)これは人生初ゲット !

コイツが釣れた次のキャストで今日のメインディッシュが登場sign01

まさにディッシュ(お皿)でした

Photo_3
fish ソゲ35センチ。今シーズン初ゲットとなります

ヒラメサイズとはいきませんがナイスサイズの食材なので

少し迷いましたが身の肉厚に負けてキープしちゃいました

最近は、初物をよくゲットしたり美味しい食材を調達出来たりと

いい季節がやってきましたねー happy01

いつもは釣り味だけを楽しんでるオイラですが

たまには食べるための釣りもするんです

| | コメント (0)

2008年9月23日 (火)

初物

昨日は花火作りで夜11時まで社務所に居ましたが

今朝もネタ作りのためにイヤイヤ豊橋サーフに入ります(笑

現地に着くとさすが豊橋サーフ。休日のせいもあるが先客アリ

浜へ降りると・・・地形が全然変わってる(゚0゚)ヤバイ!

やはり先行客が一人いたが、コイツがアンポンタン

海をライトflairshineで照らして平気で歩いてやがる。コレも豊橋の

特徴か?やはり人のいるサーフは嫌だな、気が滅入るよ

人のいる場所からかなり歩いて、ほぼ無人浜に到着

ココで夜が明けるまでシーバスの回遊を待つ事にします

離岸流も出て良い所なのに当たりが出ない

ミノーをとっかえひっかえしてもソゲらしき当たりが一回だけ

やがて太陽も昇ってきたのでメタルジグに変更して

離岸流の先にキャストするとfishクンクンsign02』と軽い当たり

ビシッsign01』と乗せますが重量感ナシ。そしてフックアウト

もう一度同じところへ・・・fishググッsign01』また乗ったけど

やはり軽い感じ。横に走るけどセイゴかな?ん?平べったいし

ショゴかな?走りを利用して砂浜に上がって来たのは

Photo
メッキshine(ギンガメアジ)でした。めっちゃ小さいけどメッキを

釣るのは初めてなので記念撮影cameraをしてリリース

外道が沢山釣れるのも表浜の特徴ですね。嬉しい外道でした

誰かの言ってた「釣りってくじ引きみたい」ってのも

まんざら外れた事を言ってるワケじゃないのかもね

この後も少しサイズアップしたチーバスを二匹程ゲットして

タイムアップとなりました

隣のアングラーが不調のようだったので声も掛けず

コッソリと後ろを通り過ぎて帰り道をルアーを投げながら

歩いて行くと「お~い!」向こうから声を掛けてきた

振り向くと、それはゲキシーでした。仕事前にやって来た

らしく、バラシの連発で悔しがっていました

今朝は日の出あたりが潮止まりで魚も動きが悪かったみたい

またまた台風typhoonが近寄ってきそうだし海が穏やかなうちに

もう少しいいサイズの奴を釣っておきたいね

| | コメント (0)

2008年9月21日 (日)

効果ナシ

今朝も誰かの『台風後の爆』という言葉を信じて

朝錬に行ってきました・・・Ohsign01AO~SA(訳=アオサで

釣りにならん)

明るくなった所で水色の確認するとダダ濁りだけど

シーバスなら何とかいける雰囲気。横風に負けずに必殺

メタジをキャストしているとfishプルプルッ』と当たりでいつもの

チーバスが1匹だけ遊んでくれました。幾らアシスト付けたって

魚が食わなきゃ効果無い事が分かりました

帰り際にエサ師のオジサンに釣果を見せてもらうと

イシモチ(ニベ)とヘダイが入れ食いみたいで、このまま

オイラもエサを買ってきて、投げ釣り師に転向しようかなぁ









ですよ・・・たぶん

| | コメント (0)

2008年9月16日 (火)

効果アリアリ

今朝は雨rainで出撃出来なかったので、夕方アシストフックを

試しに近所の豊橋サーフに入ってみました

昨日偵察したときは、投げサビキでセイゴの入れ食いを

目撃していたので今日はどうかと先客ルアーマンに聞いてみると

既にマゴチソゲをゲットしたとの事。地形も良いし、田原とは

全然違う。銀座shineにもなるわなぁ

実は、町内の知り合いがエサ釣りをしていたので覗くだけ

ハズだったが釣果情報を聞いてしまったので少しルアーを

投げてみることにしました。今日はアシストフックのお試し釣行

予定だったので最初からメタルジグです。暫らくはセイゴの当たりも

なかったが潮も満ちてくるとベイトが騒ぎ出しました。すると・・・

fishゴツッsign01』シーバスだと思い込んで浜へ摺り上げたのはコレ

Akaabu30
アシストとは関係ないリアフックにガッツリ掛かってました

魚はご近所さんに進呈。また暫らく当たりがなくなってきたので

魚道のシーバスチューンに替えて3投目fishガツガツッ』と当たり

合わせてみるとヒラメっぽい。少しやり取りはしたがフックアウト

フックがさびさびだったのが原因か?マメに交換しないとな・・・

またまたメタルジグに替えて数投後fishゴンゴンsign01』ヒッツsign03

今日はアシスト付きなので安心感が全然違う。ココも手前が掘れて

いてランディングに苦労したが何とかズリ上げ成功
08091643cm
サイズは43センチと小振りだったけど上のレギュラーチーバスとは

段違い。スッゲー引いたし、投げサビキギャラリーも沢山見てて

気分は最高だ!やっぱアシストフックの効果はテキメンだった

この魚もご近所さんの台所行き決定となり本日は終了

だけど豊橋の圧倒的な魚影の濃さには参った。シーバスだけなら

負けないが、砂物は確実に負ける。食べるだけなら豊橋で釣りを

した方が良さそうだなぁ。ヒラメも長い事釣ってないし、そろそろ

狙ってみようかな










ちなみに町内のご近所さんはこんな人

Chi01_2
手筒花火『煙友会』のメンバーちひろちゃん

最近釣りを始めたらしくキスを狙って表浜を行ったり来たり

だが、持ってる竿の手元を見ると、でっかくサビキと書いてある

フルキャストを見せてもらったが、ギリ波打ち際・・・( Д) ゚ ゚

目下キス釣りDVDを見ながら研究中らしいが、それ以前の

問題だ。それでも今日の釣果はクサフグの入れ食いと

アゴナシ(まだオイラ生涯釣った事無い)をゲット?していた

目標のキスまでには程遠いけど頑張れsign01ちひろちゃん

| | コメント (0)

2008年9月15日 (月)

シーバスいるね・・・けど

今朝も田原の浜に入ってました

ボチボチ釣れてるんですがサイズイマイチなので

カメラには収めてません。自然放電でバッテリー無くなりそうです

田原方面はって言うか自分だけの事だけど、砂物の当たりは

サッパリなのでシーバスを暗い内から狙ってます

これまた当たりは多少ありますがデカミノーには乗ってくれません

土曜の朝には投げサビキアジが来たという事を聞いたので

明るくなって直ぐにメタジに変更、スローにシャクって来ると

fishゴンッ!』何か乗りました。ジャンプはしないけど

シーバスの様です。遠くでのヒットだったので怒らせないように

ゆっくり波打ち際まで寄せてくると『フッ!』バレました Σ(゚д゚;)ヴッ

その後もジャンプ一発フックアウトが2本。ま、どうせリリースするから

フック外す必要ないし、引きも楽しめたからいいや・・・って強がりを

言ってみたりもするがやっぱりキャッチしたい。チーバスなら

いいが今日のは結構いいサイズ。最後のは60近くあったしなぁ

18グラムのメタジだと青物なら問題ないがシーバスだと

フックが小さくてランディングが難しい。アシスト付けると不細工に

なるから付けなかったけど、今度付けてやってみます

シーバスがいっぱい居る事が判っただけでも嬉しいんだけどね

| | コメント (0)

2008年9月11日 (木)

調査結果

「貴方、油分と糖分を取りすぎです、気を付けて下さいね」

今日の市民病院での栄養指導で指摘されました。気を付けます

以上。



















・・・・・え?今朝の海?調査結果?

言わせるんですか?昨日爆釣してくるなんてほざいていたのに

ズーボーだったなんて

行ってきましたよショップと爆釣ヶ浜へ。波が少しあったけど

風無し、ゴミ無し、アオサ無しの最高の海だったのに・・・

ま、ショップの昨日の爆釣ルアーにも当たりが無かった所を見ると

砂物は留守だったんでしょうね。Σ(゚д゚;)ハッ!騙されたのか俺

余りの釣れなさっぷりにゲキシーからも一言だけ『疫病神!』と

激励のメールを頂きました。ありがとうございます


・・・本当はすっごく落ち込んでるオイラ

リベンジに行きてーが海の荒れが収まるのは来週くらいか

チキショー!ぜってー今度こそ釣ってくるぜ!コッソリとな

| | コメント (0)

2008年9月10日 (水)

調査に行ってきます

今朝、ウチのお笑い担当ショップから笑えない爆釣メールphoneto

届きました。笑えないのでリンクは出来ません

明日の朝、其処へ調査に入る事が決定しました。爆釣してきます

場所が違うだけでそんなに違うものなのかを調査してきますが

以前、テレビコマーシャルで服部名人が『腕より船だ!!』と

ほざいていたのが思い出されます。魚の居るところに行かなければ

魚は釣れないと言う事なんだけど、ま、確かにそうだわな

オイラの今朝の釣果はチーバソのみ、アオサもあったけど

シーバスのバイトも2回あった。でも乗せられなかったのが悔しい

取りあえず明日・・・荒れてないといいな

| | コメント (0)

2008年9月 7日 (日)

セイゴ1人祭り?

土、は釣りに行かない予定でしたが

ショップゲキシーの釣果写真に煽られて、朝錬に行ってきました

アオサは気分が悪くなりますが、ランガンしてるうちにアオサ

引っ掛かって来る所と来ない所がある事に気付きます

なるべく引っ掛からない所を重点的に探るとfish『ゴゴンsign01』と

今朝も着水バイト!しかし乗らず、夜明けを迎えます

明るくなると、ベイトの群れがあちらこちらにいるのを確認でき

ますが、ボイルは出ずズーボーの予感がしてきます

それでもメタジでも投げれば何か食うだろうとキャストしていると

fish『コン!』20cmくらいのセイゴがバイト!

それを皮切りに入れ食いのセイゴラッシュが始まりました

大人気の浜松~豊橋サーフに比べ田原サーフにはルアーマンが

少ない。キス釣り師でさえも両隣100mに居ないので伸び伸びと

釣りが出来ます。朝は入れ物を持っていなかったのでオール

リリース。夕方改めて袋を持ってフライ要員をゲットする事に・・・

4時頃、朝と同じ場所でジグを投げるとセイゴが食ってきますが

朝よりも型が小さいためフライ要員にならず、困っていたところ

フルキャストのフォーリング中にfish『ゴゴンsign03』乗せた所で

青物だという事が分かります。ショゴとも違う事も・・・寄せてみると

Photo
30cm弱のアブちゃんゲット!これは十分食材になるので袋に

詰め込みます。さらにもう1匹釣れたけど、浜に引きずり上げた

途端にフックが外れ波に持って行かれちゃった。大事な食材がcrying

この後、暗くなるまで粘ったけど当たりは来ず6時30分に納竿

取りあえず塩焼きの材料がゲット出来たので良しとしますか

それにしても浜松方面の砂物の濃さは何だろう?いくら何でも

多すぎる。これは少し調査をしなければイカンな

と、言うわけで来週後半あたり調査に行って来ます

| | コメント (0)

2008年9月 4日 (木)

本命って難しい

今朝は昨日の予告通りマゴチを狙いにいつもの浜に入ります

何故マゴチを狙うと予告したかというと、サスケの古いモデル

技力剛力をオークションで手に入れたからなんです

オイラは裂波と今一つ相性が悪いみたいで、不思議と未だに

1匹も釣った事が無いんです。技や剛は飛ばないけれど釣れる

裂波とは形が同じようでも全く違うルアーだと思っています

実のところ、マゴチよりもヒラメのアタックの方が多いのですが・・

さて、4時頃に到着しましたが、濁りがあるのか確認出来ません

取りあえず明るくなるまで、釣れんシーバスでも狙う事にします

2、3回ルアーチェンジをして、そろそろ辺りが明るくなり始めた頃

キャストしたラインの弛みを取っているとfishゴンゴンゴンsign03

強烈なバイト!「着水ヒットか~難易度低いな」と思いながらも

『ビシッsign01』と合わせると派手なエラ洗いで楽しませてくれます

思えばまともなサイズのシーバスは久しぶり。気持ちいい~happy02

弱いドラグはジージー出るし、カレントのせいで波の力も弱く

中々寄せられなかったけど、何とかランディング成功sign03

Seabass58cm
ナイスファイターは惜しくもスズキクラスに届かず58センチでした

まだ時合が終わってなければいいナと思いながら、波の向こうを

横に引っ張ってみるとfishゴゴンsign01』「うはっ!連発連発、楽しい」

Seabass52cm
少しサイズダウンして52センチ。この辺でマゴチ狙いだった事を

思い出しますが、明るくなって濁りが少しある所を見ると、マゴチ

よりシーバスを狙い続けた方がいい結果が出そうな気がしてきて

マゴチルアーに交換した後も、すぐにシーバス狙いのルアーに

替えたりと、マゴチ狙いに集中出来なくなってしまいました

結局、この後はどちらの反応も無くタイムアウトで納竿です

釣果的に見ればシーバス2本と上出来ですが、今日の狙いから

言えば外道なんです。多少は濁ってたけど、状況は本命が出ても

おかしくない海だっただけに悔しいですね。と、言いながらも少し

にやけてますが・・・bleah  明日も外道狙いに行こっかな~♪

| | コメント (0)

2008年9月 3日 (水)

ちょっと本気で

明日の朝、波も静かそうなんでちょっくらマゴチでも本気で

狙ってきます。携帯も防水sweat02に替えたんでウキウキです

防水機能の説明では真水限定だそうな。auめ!逃げやがって

明日は濁りが取れてるといいな・・・

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »