« たまには食べるための釣り | トップページ | 波打ち際からの脱出!? »

2008年9月27日 (土)

メタボからの脱出!

昨日の夕方、海を見た限りでは激荒れwaveだったので

今日はオイラ愛用のチョイ乗り自転車を紹介します

バイクや車に乗るようになってからは近所のコンビニに行くにも

車で出掛けるオイラ。運動不足を痛感しながらも中々自分の足で

町内一周歩くのもツライ。そこで白羽の矢が立ったのが

小径自転車だったんです。少し弄ってるんで紹介しますね

Photo Photo_6

あまり見掛けない自転車だと思いますが

サイクルベースあさひ』で買った『ナクレ』と言います

有名折り畳み自転車メーカー「DAHON」のOEMで

左がノーマルで右がマイナーチェンジ後になりますが、見た目は

サッパリ判りませんね。でも少しそばによって見ると・・・

Photo_7 Photo_8

リヤのスプロケットですが、定番の安物6速ギヤでした。これは

まともに使えません。下り坂では物凄い勢いで漕がないと

足がついて行かないし、上り坂も少しツライ

そこでシマノ製7速スーパーワイドレンジのスプロケに交換です

1速のスーパーローはやりすぎでしたが、坂道や高速

ツーリングにはいいギヤですね

シマノの失敗作sweat01なんて言ってる人もいるみたいだけど

発売中止になったらオークションで凄い高値がついてる

なんて噂で聞くといい買い物をしたなと思っています

Rdty18 Photo_4

次にディレーラー(変速機)ですがノーマルでも7速なら

何とかイケそうな事を聞きましたが、見た目も悪いので

マウンテンバイク用の中級機『アセラ』のショートゲージに変更

Photo_5 Alivio

そして7速になることによってシフトレバーだけは7速用の

物が必要になるのでやはりシマノの『アリビオ』を装着しました

これらを換装することによってシフトフィールもパシパシ

決まるし、すっごく気分良く走れるようになりました

換えて良かったです。人には「走りやすくなったらダイエットには

向かないんじゃね?」と言われる事もありますが

気持ち良く走れなきゃ乗る気にもならんってのが本音ですね

Fd6 あと変更点としてはペダルを

三ヶ島のフォールディングペダル

FD-6ってのが評判良かったんで

装着しましたが、効果の程は

あまり感じられなかったなぁ。見た目ピカピカshineしてるんだけどね

部品の換装をして感じたんだけど、部品の値段よりいちいち

専用工具を使わなければならない事に戸惑いを感じました

このまま自転車の道にのめり込みそうになるんですよね

まだまだ完璧goodってワケではないので弄っていきますが

キリが無いので程々にしておくつもりです

花火作りには毎日乗ってくつもりだったんだけど天気が悪いと

乗れない(ベースが鉄ですから錆びるので)のが困り者だなぁ

|

« たまには食べるための釣り | トップページ | 波打ち際からの脱出!? »

自転車小途」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまには食べるための釣り | トップページ | 波打ち際からの脱出!? »