« 釣れ過ぎだが頼りすぎ | トップページ | あとの祭り »

2008年10月 6日 (月)

投げ釣りって久しぶり

昨日まで町内のお祭りで、くたくたになるのは判っていたので

今日は完全休養日。ですが、釣りには行きます

表は激荒れの向かい風なのでルアーは無理と判断して

10年以上振りに投げ釣りに伊良湖まで行って来ました

ま、完全に弟子の影響ですね

最初は朝の東風を避けるために西の浜へ入ります

Photo
渥美火力発電所が後ろに控える西の浜

投げ釣り仕掛けを始める前に確認すると・・・やべぇ

リールのノブが回んねぇ。竿を見るとガイドの2つ目の

セラミックリングが飛んでステンレス剥き出しになってるし

釣りにならんかも・・・と一抹の不安がよぎるが

取りあえず無視して第1投・・・pisces『プルプルッ』おおっ!キタッ


_| ̄|○メゴチの3連星でした・・・

2投目こそ2連だったけど、その後は1投ごとに

3の倍数で増えていきます。このままではアホになりそう

だったので1時間程で移動する事にします
Photo_2
短時間でこの有様。型の良い物だけ天ぷら用にお持ち帰り

今日の隠れた本命はカレイだったんですが、メゴチがこんなに

いるようではまだまだ時期が早いのかもね

さて、昼飯を食べる頃にはすっかり西風に変わっていたので

風裏で濁りの少ない浜を探すと・・・ココでした
Photo_3
シーバスでも有名な石門の浜です


先客が居たので状況を聞いてみると、黙って首を振るだけで

釣れてない様子。暫らくして帰っていきました

今は潮の動いてない時間だから釣れてないんだろうと

覚悟を決めて始めると、一投目からfish『プルルッ』
Hedai
ヘダイとゴンズイの2連で来ました

これはヘダイ祭りの幕開けかと思われたが

コレっきり当たりは来ず、フグちゃんの猛攻に変わります

2つのエサ(青イソメと石ゴカイ)を買って行ったけど

はフグに大人気だったので石ゴカイで勝負をしていると

やっと食ってくれました
Kiss
20センチ弱だけど自分的にはまあまあサイズ

1匹しか釣れなかったのが不満だけど、絶不調の表浜から

すれば釣れただけマシという事かもね

未だ1匹もキスを釣っていない弟子に『お先に釣れちゃった』

と写メールを送ると『まじcryingどいいweep』と珍しく速攻で

返事が返ってきました



ワケ
あり今回の投げ釣り編、初めは気乗りしてなかったけど

エサや仕掛けを買って西の浜で釣りを始める頃には

ドキドキheart02ワクワクしてきて釣りの原点に返ってきた感じ

やっぱ自然相手の勝負は本当に面白い!

|

« 釣れ過ぎだが頼りすぎ | トップページ | あとの祭り »

ちょい投げ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釣れ過ぎだが頼りすぎ | トップページ | あとの祭り »