« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月26日 (金)

天国じゃなかった

行って来ました表浜

昨日ブログに波乗り天国になりそうと書いたけど

潮が満ちてた時には全然問題ありませんでした

波乗りsnowboardデビューにならずに済みそうです bleah

今朝の海はゴミも殆んど無く濁りも取れていて

いい感じだったんですけど地形が穏やかすぎました

明日あたりはさらに濁りも取れて砂物を狙うには

絶好のコンディションになるんじゃないかな?

残念ながらオイラは行けそうもないけどね

ん?今朝の釣果?聞かないで・・・ _| ̄|○

| | コメント (2)

2009年6月25日 (木)

波乗り天国の予感!

今朝、1週間振りに表浜へ行ってきましたが

wavewavewaveのピッチが早すぎて釣りにはならないと判断!

竿も振らずに帰ってきました

朝はまだ暗かったnightので、お昼の合間に豊橋寄りの

田原サーフへ偵察に行ってきましたが

地形がヤバイ方向へ変わっていました

沖に100メートルほど向こうがになっていて

素人目に見ても波乗り倶楽部の皆さんが喜びそうlovelyな海が

目に見える範囲ずーーっと続いています

オイラの入っている浜だけは波乗り向きじゃなかったので

安心していたけど、今度からは駐車場の確保もしづらそうだ

ま、オイラより先に入ってるヤツは少ないからいいけどね

でも、波乗り天国な浜だけどルアーで釣りをするにも

都合はいいんです。以前のような遠浅では無く

手前は掘れていて濁りにくくなるのでシーバスだけじゃなく

荒れが収まれば砂物も釣りやすくなるはずです

取りあえず明日、様子を見てきます

それで釣りが出来なきゃ波乗りデビューでもしようかなhappy01

| | コメント (0)

2009年6月21日 (日)

蛍と白いタイヤキと

今朝は表浜を覗きに行きません

久しぶりに一般人らしい時間帯に起きてclockみました

今日の活動は午後から、内海でチョイ投げの出来る場所の

開拓に白谷片浜近辺を調べてみました・・・いい所ありますね





夕方からは父の日と言う事なので親父を連れて

とんかつビュッフェに行って来たのですが

食事があまりにも早く済んだので、暇つぶしに新城まで

ホタル観察に行く事になりました

で、その前にどうせ街を通るのなら以前から気になってた処に

寄ってから行く事しました。其処というのはココ・・・
Whitetaiyaki 
店を写すの忘れたのでノシでカバー

噂の白いタイヤキheart01君です

Whitetaiyaki_3

パブリちゃんに教えてもらった白いタイヤキが気になって

近所にないかと調べたところ、前畑町にあるらしい

早速行ってみると行列が・・・マジで?

と、言っても4、5人ですけどね

とりあえず、具にチョコ白餡を一つずつ注文してみた

カスタード抹茶もあるみたいだけど全部注文して

ハズレを引くと罰ゲームになると困るので止めときました

感想は・・・白餡はギリギリタイヤキ風味が残っているけど

チョコはダメ!完璧な洋菓子になってる

ところでタイヤキって和菓子洋菓子駄菓子?どれ?

独特のモチモチ感はいいと思うんだけど

もう少しボディに張りが欲しい。タイヤキの形が泣いてるよ





さて、今晩のメインイベントになってしまったホタル観察

場所は新城といっても旧鳳来町。結構な距離ですが

タイヤキ売り場からアクセル全開rvcardashで30分といったところ

最近新聞にも掲載されていたらしく凄い人の数

人はまだ我慢できるけど問題は観察場までクルマで

乗り付ける奴ら、クルマのライトのせいで奥ゆかしい蛍さんは

引き篭もり気味になってました

数はいるんですけどね

普通ならココで帰る所だけど、オイラの知ってる川のリストは

まだ沢山あるのでそちらに向かうと・・・・・いるいる

一杯いましたよ。ゲンジヘイケは棲み分けるって思ってたけど

混在してる所もありました。久しぶりに見るホタルはとても綺麗shine

いつまでも沢山のホタルが見られる環境であって欲しいと

切に思いました

エビも棲んでいないのにカワニナやホタルの幼虫だけを

放流して『ホタルの棲む川が帰ってきた』なんて言ってる

近隣の川が恥ずかしい

自然ってのは上辺だけのそんな薄っぺらいものじゃ

ないんだけどな

大量のが枯れても大した問題にせず、伐採して問題が

解決したかのように見せるだからしょうがない┐(´-`)┌

近所でホタルを見た事もない世代に生まれていれば

こんな事も考えずに済んだのに

だけど、何も知らず流されるのは不幸だっていう事に

気付く事ができるかな?

あちゃー!ちょっとシリアスになり過ぎました

もっといい加減に生きたいんですけど

それって難しいねーhappy01

| | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

ヤツにも初物

今朝は昨晩、八○伝で目覚まし3時間前まで飲んでいたので

釣りには行きませんでした。普通に目は覚めたんですけどね bleah

昨日、デビル指令から出撃予定のphonetoがあったので

放置プレイの形を取らせて頂きました

am6時頃、昨日飲んだバリウムの下剤が効いてきて

トイレtoiletから戻ってくると携帯mobilephoneが鳴っています notes 嫌な予感・・・

出てみると少しトーンも高めupボタンを押すのを堪えて

聞いてみると「やっと釣れたー、結構いいサイズ、59センチ」と
090619_59cm_2
今期初の獲物に安堵の声。こんなまともな魚釣りやがっ・・・

っと、それはともかく、おめでとうございますbirthday

ここに来て誰にでも釣れる様になったみたい (≧m≦)プッ

本格的な開幕ですね。あとはゲキシーだけか~?

みんなも行ってみれば?行けば釣れる・・・かも happy01

| | コメント (0)

2009年6月18日 (木)

・・・と油断させといて

最近、泣き言wobblyばかりのオイラ

だけど、3時半の目覚ましより早く

目を覚ますのは悲しいけれどいつものクセ

週末の悪天候waveを予想して、やっぱり今朝もお出かけですrvcardash

今日は荒れてないし、多分水質もクリア

青物も狙えるように久しぶりのファイアーライン

入った浜は昨日と一緒だけど逆方向に歩いていきます

やはり地形的には今一つ、狙いが絞れない

さらに歩いて行くと、もう波乗り倶楽部の皆さんが朝練やってる

ココは超浅いけど白波がサラシのように残る場所なので

遠投して沖目のブレイクから白波に通してやれば

フラットもいけそうな感じ

浅くても底を引きずらないでブリブリ泳ぐ

リップレスミノーを選択してみます

エースは先日旅立たれたので、ちょっとフックは錆びてるけど

チゴモリイワシ君で勝負。コレが正解flairでした

3投目、fishガ、ガツッsign01』ファイアーラインのせいでアタリも明確

こんな所まで追って来るかと思うくらい浅い場所でのヒット
09061550cm
今年の初マゴチは50センチと
なかなかのサイズ。美味そうだrestaurant

引きはシーバスに比べれば弱いけど独特の首振り

やはり楽しいhappy02 cloudもやもやcloudも少しは飛んだかな?

まだまだ粘れば釣れそうだったけど

コチを浜に放置プレイしてたのが気になって

集中力も切れてきたので本日は納竿です

お疲れさまでした

| | コメント (0)

2009年6月17日 (水)

燃え尽きてもいい?

今朝も行って来ました田原サーフ

イナっ子だってイワシだってバリバリいます

水温だって問題ナシ。海水浴やってるヤツもいるくらい

♪なのに~なーぜ~歯をくーいしばーり~♪きみはー釣るのか~

釣れも~しないのに~♪ ←「しないのに~」は下downのパートでね

あ~脳の神経まで少しイカレてきた模様

今日入った所は地形が悪すぎました

波打ちはのぺ~っとして魚の寄り場がありません

完全にオイラの選択ミス移動する時間も勿体ないし

歩いてる暇があったら投げろ派ですから(笑

一匹釣って気楽に釣りが出来ると思ったんだけど

今年はあまりにも絶対数が少ないね

釣れて来る種類も少ないし

でも、海的にはもう夏だ。投げ釣りではアブコショゴの姿も

見られる様になった

ん~、この調子で秋までだらだら釣るのは嫌だな

しばらく釣りから離れてみようか

燃え尽きたわけじゃないけど

何かcloudモヤモヤcloudしていることは確かなんだ

もう六月だけど今になって五月病かな?

| | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

美奈子転落中・・・

今日は超脱線

オイラの気に入ってた芸能人がまた1人転落して行きます

その子の名は『小向美奈子

ムチムチボディにクリッとした目、コイツは絶対人気出る・・・と

かげながら応援してたんですけど最悪な方向へ走っている模様

ネットで調べると大物芸能人の愛人になってたとか

捨てられてから精神不安定になったとか

真実は解りません。覚醒剤で逮捕ってのだけは事実ですけど

気に入ってた子が転落していくのを週刊誌が面白がって

記事にしていくのには耐えられないな



オイラがうぶな中学生だった頃にも二人、幸せになれなかった

(現在もそうかはわからない)芸能人がいました

1人は桂木文、もう1人は小出広美。偶然にも二人は

地元の愛知県出身。小出広美はCBCの「ぱろぱろエブリディ

アシスタントをやってる頃からのファンだったので

突然のアシスタント降板、突然の芸能界デビュー、そして

突然の引退。この頃から汚い芸能界が見えてくるように

なってきた。ま、世間知らずのお坊ちゃんでしたからね(笑

最後にオイラが一番好きだったのが桂木文

誰?とかは聞こえません。自分で調べなさい

林家しん平って聞いたことの無い落語家と結婚したのも

ショックだったけど幸せになるんだったらいいやって思ってた

だけど、離婚してヌード写真集を出すって聞いた時には

そこまで芸能人でいたいのかなぁって落ち込んだよ

久しぶりに見る文ちゃんは随分痩せてた

プックリとしたほっぺもなくなりそうになって

苦労したのが覗える

好きだった女の子が幸せになれないってのはツライ despair

まだこの三人は幸せになる途中なのかも知れないけど

人生あきらめないで欲しいな

| | コメント (0)

2009年6月12日 (金)

明日のために

って言っても別にイベントに参加するわけじゃありません

渥美方面に用事があったので、そのついでに

恋路ヶ浜~赤羽根港までの状況を調べてきました

先ずは赤羽根港豆アジが釣れていると新聞に載ってたので

期待しながら先端まで歩いて行くと・・・

もう、歩いてる途中でダメそうなのが分かります

昨日降った雨による川からの濁りが港の外まで来てました

到着したのがちょうど干潮だった事もありますが

『な~んにも釣れん!』『他の人も釣れとらん!』と渋い返事

ここは後日、潮の澄んだ日に再調査の必要がありますね

次に越戸の堤防へ様子を見に行くと、やっぱりダダ濁り

フカセ釣りの人が6人くらい居たけど

オイラが居るうちにヘダイが1匹上がってました

クロダイも好調みたいです

濁ってなければキスも結構釣れるみたいだし

ただ、堤防のキャパに対して人大杉って感じはしました

最後に石門の浜に入って見回すと、ルアーマンが二人

投げ釣り師が1人。ここでは投げ釣り師に注目していると

お、今何か釣れていたぞ・・・早速探りを入れてみます

『上がってますか?』

『今、一匹目が釣れました』

『キスですか?』

『そうですよ、小さいですけど』

豊川から来ていると言うお兄さんは今日で4回目(多分もっと

来てる)くらいで今年はまだ一匹しか釣ってなくて

コレで二匹目らしい

その後も隣で見ていたら型は今一つだけど

連続で三匹釣り上げた。普通ならここでお礼を言って

帰るところだけど、お兄さんの言葉に耳を疑った

『あ、噛み痕があるよ』 ・・・・・えっ?

確認してみると、確かに身体の半分くらいまで

食い付かれた痕が残っていた

ヒラメかマゴチのようだ。食った処はあたり

つまり100メートル以上の飛距離が必要になる

ま、そこまで飛ばさなくてもいいだろう

フィッシュイーターの確認が出来た事だけでも

今日の収穫になった

いつもの近場の浜を捨ててでも狙う価値はありそうだ

来週あたり行ってみようかな happy01

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

キス釣りの話

あれから海の調子が今ひとつなので

先日のブッコミの話でも・・・

ルアーでも調子が悪いけど

おじさん1『エサを投げてもフグも食わん』

おじさん2『3月から週2で来てるけど1匹も釣れん』

浜で状況を聞くとこんな悲惨な返事が返ってきます

ベイトも居なきゃそれを食うシーバスやマゴチだって釣れん筈

やっと浮気が解禁になったので豊橋サーフへキスkissmark釣り

ベイト調査を兼ねて行って来ました

調査なのでお手軽にイソメ一杯と投げ仕掛けを2セット

フグも食わないってんだから2セットで上等だと思ったんだけど

コレが裏目でした

第1投目、pisces『プルルッsign02』何だよ、食うじゃん。巻き巻きすると

少し抵抗感が・・・こりゃフグかネコマタだな

案の定ネコマタ(ヒイラギ)でした

コイツが釣れるって事は水温は問題ないな

で、第2投・・・fishプルッsign01』さっきより小さな当たりだったが
090608_pinkiss_2
しっかり本命釣れました

エサも取られんって言う状況は本当なのか?

状況が良くなったからオイラにもシーバスが食ってきたのか

ま、とりあえず釣れるんでテンプラ要員restaurantを確保しようと

第3投pisces『カカッ!』と入れ食いの予感・・・が崩れます

上がって来たのはフグ。オマケに3本針の2本は千切れてるhairsalon

ヤベェ、仕掛けが持つかな?

ここに来てフグの時合いが到来。エサがなくなる前に

仕掛けが全滅shockしてしまいました

結局本命は1匹と惨敗に終わりましたが

エサも取られんっていう状況ではなくなったようです

潮さえ澄んでいればって条件付きだけどね

少ないながらもベイトの確認は出来たんで

言い訳が一つ出来なくなっちゃった

さ、次の浮気はチヌかな?キビでもいいけど

ウェーディングsweat01はしませんよ。釣れちゃうからさ happy02

| | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

お・ま・た・せ

今週は割りと暇な時間が取れるため

日曜日には竿を振らず、伊良湖の先端から豊橋側まで

グルッと釣れそうな場所をリサーチeyeしてきました

伊良湖の堤防にはエギンガーは沢山いても新しい墨跡は無く

釣れてないのかな?

ギマも新聞に載っていたので内海の様子を見たけど

強烈な西風typhoonのせいか竿を出してる人はいませんでした

と、なると結局いつもの表浜しかありません(チヌは置いといて)

田原サーフを見ると思ったよりも潮が澄んでいて

キスもいけそうな雰囲気。投げ釣り師の様子を見ると

丁度バケツに何か入れたようなので確認に行きます

お、22~3センチ位のキスが上がっています

他の釣り人も数は少ないが釣っているみたい

bellshineチャーンスshinebellやっとまともなベイトが釣れるのを見た

明日の朝はイケそうだ


そして今朝、いつものように明るくなるまでは当たりのの字も

ありません。ヤベェ昨日より濁ってら、キスも寄ってないかも

それでもタイドプールからの流れ込みをチェックしていると

fishドッsign02』今回も押さえ込むようなアタリ

スイープに合わせてみると『ゴンゴンsign03』とその場で首を振る

あら?マゴチ?・・・『ザバザババッsign01』見事なテールウォーク

シーバス確定です。強めに設定してあるドラグは鳴りませんが

初物の引きは楽しめました
09060853cm_2 090608253cm_2

同じ魚ですがメジャーを当てた時に砂まみれになったので

一緒に載せます。53センチとレギュラーサイズながら

鼻水出るsweat02程うれしい1匹

身体もパンパンに張っていて美味そうrestaurantだったけど

今年の初物に感謝しながら優しくリリース俺ってクールpenguin(笑

正直、この一匹を出すのにこんなに苦労するとは思わんかった

あ~これで、これでやっとheart01浮気ができるheart04 happy02

さ、次は何を釣ろっかな~

とりあえず、久しぶりにブッコミでもしてみますかhappy01

| | コメント (0)

2009年6月 3日 (水)

えっ?6月?

今朝行ってきましたよ田原サーフ

」って事はそうです、そうなんです








ズーボー
だったんです(苦笑





今朝は見事な撃沈っぷりでしたが

昨日は少し違っていました。帰り際に投げていたァルコン

fishドッsign01」と押さえ込むような当たり。「ぬあっ!」と

合わせましたが、首振りを確認する前にフックアウト!

釣果的にはナシですが、当たりがあるのと無いとでは大違い

やっとwaveある海水プールから脱出できそうな気がしてきました





それと、今朝デビル指令から新しい生物を掛けたと情報が・・・

全ソルトアングラーから嫌がられる泳ぐ根掛かりクン

そうです、イーエーです

20分位ファイトを楽しんだ?後、ランディング中にリーダーごと

ブッチギられてお帰りになられたそうです

「ちっきしょー!折角ブログネタにしてもらおうと思ったのに」

って今年もブログネタになる気マンマンのご様子

今年はしっかりお笑い殿堂釣り師の道を歩んで下さいね




ああ、早く春シーバスを1匹と思ってきたけど

もう夏シーバスになっちゃいそう・・・それでもま、いっか!happy01

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »