« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月16日 (日)

今年のハゼ

土曜日は豊橋祭り総踊りの打ち上げで
AM1時過ぎまで飲んでまして

今日の午前中は家でマッタリとしてましたが
せっかくの日曜なんで、バイクのメンテでもしようかと
考えていたところ
そう言えば今年はハゼを釣りに行ってないことを思い出して
ハゼフライが食べたくなったんで
渥美方面にハゼを釣りに行く事にしました

いつものエサ屋で仕掛けとイソメを一杯買って
近場のポイントから探りながら東方面に向かう予定で釣り開始!

1投目からfish『プルルッ!』っとアタリが出るが
上がってきたのは小さなセイゴ

2投目もアタリは出るが今度はクサフグでハゼは来ません
今日は大潮で現在午後3時、外道が食って来る時間じゃない!
このポイントはとっとと諦めて次のポイントに向かう


次の場所は今日のように東風が吹いても釣りやすい場所だが
先行者が二組も居たんで間に入れてもらう

ここでは一投目から小さいながらもハゼが釣れてきたε-(´∀`*)ホッ

実は渥美方面のハゼは、ここ数年絶不調で絶滅したんじゃないかと
思うほどの場所もあるんで
今日はその調査も兼ての釣りをしてます
やはり数年経ってもダメな所はダメでした

その後は夕方までアタリが遠のく事なく順調に釣れ続いて
とうとうエサが無くなったんで納竿としました
1_2
2時間程の釣行で40匹くらいなら上出来です
小型がメインですが中には大きなモノも居て
2
軽く20センチを超えた個体もありました
刺身サイズですね
以前の渥美はこんなサイズが揃ってたんです
早くそんな頃に戻って欲しいですね

3
また今回外道では大きなフグが釣れて
よく見たらトラフグじゃないの?この模様・・・

4
そして、まだ今年はルアーでも釣ってないメッキちゃん!
小っちゃ過ぎてゼンメかと思っちゃいました


今年のハゼ釣りはこれが最後だと思うけど
やっぱりハゼ釣りは楽しいね!
魚に対する引きの強さは抜群だし、食味も最高!
いつまでもハゼが釣れる海でいて欲しいものです happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

お祭りモード後編!

お祭りも終わってはや2週間!

今更お祭りネタもなんですが、中に挟む予定のジギングが
中止になったんで、お祭り後編です!

今年も多少の火傷は当たり前ですが
大きな怪我もなく無事(ココ一番大事)に手筒奉納が終わりまして
社務所で打ち上げ会です

01_2
日吉若連さん!毎年大清水の次週に手筒奉納をしてますが
毎年付きまとう天候不順!
今年も前日まで雨予報だったけど、最高の天気で良かったです!

02
大清連や親交会の皆さんもサポートありがとうございます!

03
コッチむいてる3人はオイラと同級生
もうアラフィフですがみんな元気!
04
みっちゃん「あ~ん♪」て、それはネバーランド産の正体不明な
生物の甘露煮ですよ?(´~`)モグモグ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
いえ、結構なお味でした~(;´∀`)

05
役員さんも長い社務所生活?お疲れ様でした
皆さんの鍋振りのおかげで体重3kg増えました~
年末までに10kg減の目標できました・・・ (; ・`д・´)

06
あら?こちらではビールの入ってた氷水の桶を片付けてます

07
会長!何してんすか!?

17_2
ready?

08

あ~あ、今年はやらないって言ったのに

09
風呂上りのように気持ち良さげですが
氷水なんで、来年はもう止めましょう (b´∀`)ネッ!


さて、翌日曜は大清連の活躍です
12
もう知らないメンバーもいると思うけど大清連って元々
お祭りにお神輿を担ぐってのが目的だったんだよね~
今じゃイベントの出店グループって思われてんじゃないかなcoldsweats01

13
境内を一回りするくらいでゼェゼェするオッサン達


10
今年も天候に恵まれてお昼を回った頃には
売り切れ続出!お買い上げありがとうございました!
11
←作業疲れ、→遊び疲れしてます
お疲れ様でした confident
14_415_3
駅前イーズでの打ち上げではみんな『家で寝たい』ビームが
出てました
16
煙友会チームも長丁場お疲れ様でした
ごゆっくりお休み下さい・・・っても2週間前の事なんで
もう新たな山ちゃん計画が出来てましたね happy02



さて、今年のお祭りモードも今夜の豊橋祭りで終わります
そろそろサーフではデカい青物が出る頃ですが
オイラ、現場が遠すぎてナイトサーフも危うい状況!
ゆっくりシーバス狙えるのは何時の事やらです

去年は体調不良でナイトサーフ不発だったんで
今年こそは狙っちゃいますよ~♪ happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

お祭りモード中編!

さあ午後5時になり、宵祭りの手筒スタート・・・前に

神社でお祓いをしてもらいます

01
02
いつものようのオモシロ宮司によるお祓いの後は
神前ヨーカンです
Img_20161003113227Img_20161003113244Img_20161003113312
©大清水煙友会

今年は会の中に本厄のメンバーが居なかったんで
神前ヨーカンを揚げた事のない同級生3人で奉納しました

03
グラウンドに戻ると最後の調整中
練習でも出来ないものは本番で出来るはずもないんで
納得するまでやった方がイイね!




いつもはここで、みんなの集合動画を出すんだけど
今年のは暗すぎて使い物になりませんでした つД`)・゚・。

なんで、もう3斤手筒から始めちゃいます! 
一番手前の健司君、2年前の『シュワッ!』から
今年やっとハネが出てくれました
見てる方はもう一回やらかしてくれないかと見てたけど
来年まで暗い気分で過ごすのはヤダもんね~ bearing



04
次は今年、花ちゃんが生まれてパパになった高須君
ちょっと奮発して一人揚げです!
お次はオイラと同級生の二人揚げです

平田君のハネ後のクルクルがカッコイイよね~
来年はオイラもやっちゃおうかな?


そして、最後を飾るのは、大清水煙友会会長の山下君!
今年で会長を降りる雰囲気ですが許しませんよ?
山下君の雨予報もすっ飛ばす晴れ男っぷりは捨てがたい

出来れば20周年が終わるまで・・・やってみたら?
いよいよ平成28年、宵祭りのエンディング!
いつも繋ぎのタイミングが絶妙な煙火の方々ъ(゚Д゚)グッジョブ!!です

今年は手筒の作製期間が短くて、あまり造った感のないまま
終わってしまいましたね
ま、そのお陰か燃え尽き感も少なくて済みました happy02

今年の反省会と本祭りは次回後編で~!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

お祭りモード前編!

今年も秋のお祭りシーズンがやって来まして

10月1日2日の二日間、我が大清水神社での祭礼が
行われました。

今年も手筒花火の動画を満載にしようと思ったんだけど
あんまりにも重くなってしまうんで、動画はTUBEでも見れるんで
今年は画像多めで行きたいと思います


と、その前にちょっと釣りネタで
祭りの前週、神社の舞台造りの後、午後から暇になったんで
夕方勝負のカンパチ狙いに行ってきました
1_2
町内の祭り&釣り好き7人でのスクランブル発進!
ポイントも赤羽根港からチョイな場所

カンパチオンリーのファーストヒット賞付きでポイントに到着!
一流し目の2フォール目でオイラにカンパチヒット!
皆のバレろビームが飛んでくる中
オイラは初めてヒット賞を頂きました(・∀・)

日の入りまでポツリポツリの釣果だったんだけど日が入った途端
パクパクモードに突入!楽しい釣りができました
3
カンパチも釣れて楽しかったんだけど、この日はオイラがまだ
釣った事なくて、釣りたかった魚種が2匹ほど釣れまして

先ずは画像真ん中のカサゴみたいなハタ!
この辺ではアズキマス関西ではアコウ、正式にはキジハタって言う
高級魚!
たまに伊勢湾でも釣れるけど、確率はかなり低いんで
オイラもう一生釣る事はないかもね~happy02

そしてもう一匹、画像左の四角い魚!『イトヒキアジ』
たまにサーフでも釣れるみたいなんだけど
キャストしたジグのフォールで食って来た!
なるほど背びれと尻ひれが糸を引いたように長い!

両方ともサイズは今一つだったんだけど
初めて釣る魚って嬉しいよね happy01
2
この日は日没後にカンパチのラッシュがあったんで
帰りは真っ暗になっちゃいました

わずか2時間程度の釣りだったけど
たくさん釣れたし、疲れもなくて気持ちよく帰宅できました




隙間時間を有効に釣りした後はお祭りモードにまっしぐら!

竹筒の中を手でキレイに掃除した後の水曜日
ヤスリ付きのドリルで更に滑らかに仕上げていきます
4
凸凹の気になるところは煙火長の厳しいチェックで何度も
やり直しを食らってました


筒の中をキレイに仕上げた人は『鏡』と呼ばれる
花火の噴出口の面に細かな砕石を詰めて養生をします
5
画像はヨーカン用の筒ですが普通の手筒と一緒の要領です


木曜日は節の部分だけの鏡に補強の土を入れて鏡を厚くする
『泥込め』です
6
作業は火薬込めと同じ形なので、新人さんには良い練習
になります

泥込めが終わると竹筒は煙火の車に詰め込んで
金曜日の火薬込めに備えます


そして金曜日、手筒に火薬を込めるために豊橋煙火さんに向かい
一日従業員となって自分の手筒に火薬を込めます

込め場に行くと色々な町内の人達がいて、火薬の込め方も
個性があって面白いけど、参考にはしません!
どれが正しいのかは事故のないそれぞれの町内の
拘りがあって良いのだと思います。
手筒作製において、火薬込めと言うクライマックス部分を
撮影できないのは残念ですが安全の為には仕方ない事ですね

8
お昼からの火薬込めも終わり
地元でご飯を食べる事になっていますが、皆さん我慢しきれず
近所のコンビニでbeerbeerbeerbeerbeer買い込んでましたね
地元に戻って『海遊』で打ち上げです!本番は翌日だけど
花火作製は今夜で終わり!お疲れ様でした happy01



翌、土曜の朝は
8時から小学校のグラウンドで設営の準備をします
オイラは北の集会場で山車の組み立てをしてから
小学校に来るので、来た頃にはこんな感じ
9
10_2
11
みんなテキパキと働いてくれて
いつもより早く余裕で設営も終わりました(・∀・)
12
お昼ご飯も食べて会長と煙火長は仲良くお昼寝heart04
14
お昼からは本番前の打ち合わせをして一旦帰宅!
本番用の衣装に着替えてグラウンドに再集合です!
15
今年のみっちゃんは火薬込めの朝から風邪を引いたらしく
点滴を打ちながら宵祭りに参加!
違う注射の方が効果あるんじゃない?ってアドバイスも
却下されました bleah
17
右の健司君は2年越しのリベンジが掛かっています
今年は春のツーリングで厄を落として来たんで
大丈夫な気がするね・・・たぶん
16
本番までもう少し、お客さんも沢山見に来ます
恥ずかしい姿は見せられないんで
練習にも余念なし!



さあ、宵祭り手筒奉納花火、本番のスタートですよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »