タモ網でゲッツ!

2009年7月12日 (日)

メダカ調査隊

今朝も3時半に出発しながらも

表浜では撃沈。せっかくのストレス発散のための釣りなのに

気分は下降線downwardright を辿るばかり

昨日、お祭り野郎の集会で、「盆踊りにメダカを配ろうと

思ってるんだけど、数が足らないかも・・・」な~んて弱気な事を

言っていたので、ナマズマイスターになり損ねのゲキシーを連れて

気分転換にメダカ淡水エビの調査に行ってきました

先ずは、豊川水系の川で水遊び・・・じゃなくて調査開始

ココでのお目当てはヒメヌマエビ

早速ゲキシーが水草周りでガサガサ始めてます「いたぞー!」

Photo
残念ながら
ヒメヌマではなく普通のヌマエビ。卵持ってます^^

先日の雨のせいか少し濁り気味で、掬っても掬っても

ヌマエビばかりヒメヌマはどこかに退避している模様

メダカも少し掬えましたが小型ばかり、たまに大型かと思えば
Photo_10 Photo_11
モツゴマハゼ。テンションも下がり気味に・・・そこで

濁りの入っている豊川水系は早めに見切りを付けて

浜名湖へ注ぐマイナー河川へ向かう事にしました

この川は浜名湖の潮の干満をもろに受けていて、夕方は

潮が引いていたので、川にはほとんど水がなくなっていました

shineチャーンスshine水が少なければ魚の逃げ所が少なく

掬いやすい事間違いなし

やはりココではザバッsweat01とタモ網を入れればこの通り
Photo_6 Photo_7 

たくさんのメダカを確認する事が出来ました

さらに浜名湖水系は魚種も豊富で網にもいろいろ入ってきます
ヨシノボリウキゴリヌマチチブ
ボラの幼魚も泳いでます
Photo_12 Photo_13

Photo_15 Photo_16

下の画像はカラアゲにするとビールのつまみになる手長エビ

他県では天然記念物の指定もされているアユカケの幼魚なども

捕れました

これらの生物が何時までも生きられる環境であって欲しい

とっくに絶滅した種もたくさんいるけれど

子供達が魚もいない川で遊ぶなんて可愛そうだからね

ゲキシーさん今日は付き合ってくれてありがとな

次はデビルも誘ってカワアナゴでも捕りに行こうぜ!happy01

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

エビちゃん採り

今朝も日の出fuji前から目が覚めましたが

ウェーダーが無いので浜はお休みにして

近所の水路へエビちゃん探しに出かけました

ショップからも『エビちゃん激取れ』メールが来てたので

覗いてみると去年は1匹も確認できなかったミナミヌマエビ

スジエビヌマエビと共にたくさん掬う事が出来ましたhappy01

080706

今日はこんな感じのエビちゃんを30匹程お持ち帰りして

午後からは新品shineのウェーダーを買って浜へ偵察する予定です

それにしてもウェーダーを履いての釣りも辛くなってきました

海パン1丁で釣りってのもイイかもね

| | コメント (0)

2008年5月 5日 (月)

プチガサ行って来ました

今朝は海も荒れているwave筈なので、ブログの返事でも書きながら

家でマッタリとしていたらショップからメールが来たphoneto

こんな日だし、また撃沈メールだろうと思っていたら

久しぶりの釣果54センチshine』の文面と画像が・・・ぬゎにぃー?

藻だらけの海の中、藻が引っかかる前の着水ヒットだったらしい

アレ以来の釣果だが意外と早くスランプを抜けたなぁ。

これからもまたボウズ街道を爆進して下さいね

さて、先日ゲキシーが、川へガサガサに行ってライギョの稚魚を

掬って来たと言っていたので、オイラもシーズンは早いが

近所の水路へエビちゃんを確認しに行ってきましたrun

最初の水路では、なかなか生物が確認できなかったが

Zunama01 Zunama02_2

まだ2センチにも満たないナマズ君を発見しました

もうナマズは孵化してるんですねー。あと1ヶ月も立てば体長は
3倍になってますね

ここではエビを発見できなかったので他の水路へGO!

次の場所は海の近くのドブ臭い川ですが、去年はエビを
確認しています。ここでは・・・

Minami01 Suji01

画像はボヤけてしまいましたが、左からミナミヌマエビスジエビ
と、確認することが出来ました。ここでは去年さらにヌマエビ
3種類のエビを同時に確認できる貴重な場所なのでした。

とりあえずミナミが絶滅してなくて安心しましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)