単車って死語?

2017年1月 8日 (日)

とっくにですが(;´∀`)

明けまして
      おめでとうございます!

ま、とっくに明けてますが一応新年一発目なんで

今年も宜しくお願いします!<(_ _)>

例年の如く、今年の正月休みも大晦日から
ゆっくり家で寝正月なんて事はなく
神社でお昼まで元旦祭の準備をした後
煙友会ツーリングクラブで走り納めに渥美方面へお昼ごはん!
Photo Photo_2
大晦日で定休の多い中、福江の『玉川』さんに辿り着き
本当は田原の『どんぶり街道』巡りのはずだったんだけど

全員ドンブリはスルーして好きな定食に舌鼓!
Img_3237
帰りに蔵王山展望台から記念撮影!標高250mとは思えない
景色の良さで後ろに富士山が見えました。

家で仮眠を取った後は、再び神社で新年のカウントダウンから
朝まで火の番してまして
Photo_5
Photo_6
元旦早々から神社で行われる元旦マラソンのスタートと共に
家に逃げ帰って来ました


ま、こんな調子なんで元旦の日は疲れて寝るだけで終わり


2日は朝から桜淵公園バイクミーティングに参加!
Photo_7
今年も天気が最高に良くて、たくさんのバイクが集まって来ました
バイクにも流行りがあって旧車あり、ハーレーあり、珍車あり
オイラの仲間にもこんなのが・・・(; ・`д・´)
Photo_8
去年、生コンミキサー車に突っ込んだ様なバイクで来たベー君
今年のイメージは歴代アメリカ大統領を掘ったラシュモア山だそうで
ピカチューに・・・
Photo_10
反対側にジバニャンが引っ付いていましたww

ま、珍車はともかくオイラが気になるバイクでも・・・
Photo_11
ドカのスポーツ1000
古臭い雰囲気ですが最近まで新車で売っていました
中古で値が下がったら・・・と思っていたのに
販売終了と共に値上がりすると言う
日本の間違ったバイク販売事情には困ったもんです

Ns250r
懐かしの2stレプリカ、NS250R
もう絶滅寸前の2サイクルバイクですが
ここに来る台数も減ってきました

減ってるで思い出しましたが、ここに来るバイクで気が付いたのは
新車のバイクが少ないなぁ~って思いました
今、バイクに乗ってる若い子も旧車に憧れたり
キャブじゃなきゃ、バイクじゃないなんてアホな事言ってる奴もいる
そんなハズあるか!

高価な旧車を買う金があるんなら今の人達には今のバイクに
乗って欲しいもんです
じゃないとメーカーも造る気無くなるもんね!




で、3日は朝6時に赤羽根集合でジギングです
Photo_12
水平線からの日の出はいつ見ても神々しい!
狙いはハマチって事でしたが本命はサワラで
ファーストヒット賞付き!


オイラにサワラは食って来なかったけど
Photo_13
今年のファーストヒットはヒラメちゃん♪
オイラ、船のジギングでヒラメ釣ったのは初めて!
何でも初めてってのは嬉しいもんです(・∀・)
Photo_14
爆釣ではないですが初釣りなんで、釣れてくれて良かったです
でも、今度はブリを・・・
あ、ハマチ大根も旨かったですよ?



こんな感じで正月三が日は過ぎて行きました


オイラもSNSやら何かで投稿する事も多くなってきて
ブログに改めて載せるのもめんどく・・・いえ
なかなか更新しなかったりしてますが
これからもユルユル更新していきますので
よろしくお願いしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

伊勢よりみかん

11月も半ばを過ぎた先週の日曜日!
紅葉の季節と共にツーリングにも絶好の季節
行って参りました、去年体調不良のため無念の不参加
煙友会の伊勢方面ツーリング!!

とは言っても、行き帰りフェリーに乗るというユルユルツーリング!
そんなお年頃なんでお許し下さい <(_ _)>

Photo
今回の参加は6人!CBR250RRのHRTさん
CB400SFの001さん、CBR600RRからカワサキの
W800に乗り換えたKNJさん、BMが修理中なんで
250VΓで参加のAKJさんそして、三河一宮からカブ90で
参加のURN君、そしてあいも変わらずのグラトラなオイラ!
Photo_2

朝一のフェリーに乗るために売り場に並ぶ・・・
750以下で1台3600円もする。往復なら6480円だ!
もち往復で買う

Photo_3
カブ90のURN君、朝から好物のソフトクリーム食べてご満悦!

行きは前夜までの雨で海にウネリが残っていて
船酔い番長のKNJが吐くんじゃないかと思っていたけど
大丈夫だったね!これなら宗好丸でも行けるんじゃね?


Photo_4
で、あっと言う間に伊勢神宮到着!

Photo_5
即行で参拝完了!

まあ今回は参拝が目的ではないんで
早々とおかげ横丁でお土産を物色する!
Photo_6
もちろん赤福餅を買って、ついでにゼンザイを頂く!
梅干しと塩昆布がぜんざいの甘みを引き出してくれます

おかげ横丁を歩くうちにゼンザイは消化されたんで
伊勢うどんを食べて伊勢神宮を後にする
時間が限られてるんで、ノンビリもしてられない


AKJさんの先導でパールロードの方へ行くのかと思ったら
どうも方向が違う?
何かバイクのイベントがどうとか言ってたな!
河川敷の大きな公園で何やってるんだろう?
Photo_7

のぼりにあるように『南三重 したみち よりみちバイク旅』
って言う企画をやってて、それの目玉イベントが今日だったみたい

ま、軽く見てとっとと帰りましょ!

Photo_8

へ~、バイクメーカーから用品販売まで色んなブースが
出てるんだな~

ん?何この行列?『2りんかん』?このグリーンのテント
ユーチューブで見た事あるぞ!もしかして!もしかして!
確認もしないうちから「みかんちゃん居るの?」って
声出ちゃって行列がみんなコッチを振り返るbleah
Photo_9
イタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Photo_10
コスプレライダーみかんちゃん!lovely
まさか、生みかんちゃんに会えるとは思わなかった!
でかした明治!いや、AKJ!テンションあがるぅううう!
今日は猫耳付きの巫女さんでした。見えないけどシッポ付き!
後でコーヒー貰いに行ったんだけど可愛すぎて直視出来ねーhappy02


今日はもうこれ以上のイベントはあり得ん!
会場もサラッっと見ておこう
Photo_11
Photo_12
バイクが置いてあるだけのようだけどフロントタイヤが
ロックしてあって、気楽に跨げるようになってる
大型バイクを購入前の足付きが気になる人でも安心して跨げるし
良いイベントだと思います
他所でもやって欲しいものですね
オイラ的にはVストロームとSVの650に乗れた事が収穫でした

Photo_13

そして普通は跨ぐ事も許されそうもないBMWの『R nine T』
オイラもBMWの中では一番好きなモデル!
跨いでみると軽い軽い!250に乗ってるみたい、欲しいなぁ~

Photo_14
本当のメイン会場では末飛登さん、ときひろみさん、柴田奈緒美さんなど、有名どころがゆるキャラと共にいましたが、残念ながらみかんちゃんを見た後では
全員『へのへのもへじ』にしか見えませんでした

ああ、もうみかんちゃん見ちゃったら満腹で何も食べなくていいや
なんて思った30分後にはパールロード展望台にあった
Photo_15
600円もする伊勢エビ入りコロッケの「とばーがー」を食べる
味は・・・ま、名物に何とかって言いますものね?
ただ、この値段ならもう少し大きく作れや!と思いました

帰りのフェリーが心配だったんで猛ダッシュで鳥羽の
フェリー乗り場に戻ると何やら職員が( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
「たぶん二人乗れんとかじゃないの?」って冗談言ったら
本当に4台までしか乗れません( ー`дー´)キリッっと来たもんだ

ま、オイラ気分が高揚したまんまだったんで、下道で帰る方に
手を挙げて、切符を払い戻して来たら
また、何とか、乗れるようになりましたって言われて
再度、切符売り場で買ってきました

Photo
舟の両隅に全部で15台くらいしか乗りません
でも、乗れて良かったよ!下道で帰ったら3倍以上掛かるんじゃ
ないかな~

Photo_2  
フェリーのお座敷でくつろいでいます
1時間弱で伊良湖港に着くんで「どんぶり街道」で〆ようかと
思っていたら、KNJが豊田に帰るって言うんで
町内の華源で最後の晩餐にします
Photo_3
今回のブログ中では殆ど写らなかったHRTさんもお疲れさん!
BMの『R nineT』が軽くて気に入ったようだけど
新車で180万もしちゃ買えないよね~


今回は皆さん無事に帰ってきました
ハプニングと言えばヤッパリみかんちゃん!
家に帰って、翌日目が覚めても何だか夢だったような気分 confident
またどこかで会えるとイイな~(・∀・)

いえ、また何処か知らない所にツーリングに行きたいね
もう少し長距離が気持ち良く走れるバイクに乗ってさ!happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

サボりにサボってこの頃なオイラ

実に久しぶりの更新で
このままフェードアウトしそうな雰囲気でしたが
やっとお暇になってきたんで
ここらでゴールデンウイークのお休みの様子でも・・・

と、言っても仕事の都合で連休は日と日の2日だけでしたweep



Photo
先ずは4日、いつものように行先も決めない弾丸ツーリングに
なるかと思ったんだけど、弾丸小僧が欠席だったんで
まったり道の駅ツーリングになりまして
『鳳来三河三石』→『アグリステーションなぐら』→『茶臼山』→
『信州平谷』→『もっくる新城』と、こんな感じ

朝方まで雨が降ってたんで、道路コンディションが心配だったんだけど
強い風のおかげで濡れてる場所は少なくて
気持ちイイ走りができました

Photo_2
Dsc02710
茶臼山には秋にも走ったんだけど
オイラ的には紅葉のシーズンよりも新緑の茶臼山の方が
綺麗に見えました



で、いつもはこのメンツではお昼も食べずに走り続ける
んだけど

Photo_5
せっかく食事施設の整った『信州平谷』に来たんで
馬刺し・・・いえ、そんな高級な物は食べません!

みんなは名物っぽいソースかつ丼とか食べてたんだけど
オイラはしょっちゅうこの辺には来るんで
普通にカツカレー食べときました

 

で、まったり帰るのかと思ったら先導のベー君が
狂ったように走り出して
いつもの様な楽しいbearing?ツーリングになっちゃいました

 

で、5日は朝5時に赤羽根港集合で伊良湖方面にジギングでした
55
今年はまだサーフに行ってませんが、船には数回乗ってまして
4月30日にもサバ狙いで行ったものの、まさかのノーバイト!
今回の狙いはサバじゃないけどリベンジ釣行です

 

Photo_6
いつもの宗好丸にメンバーもほとんど同じ大清水町民なんで
ワイワイやってると伊勢湾口に到着します

 

Photo_7
さすがに連休中だけあって船もたくさん同じポイント目指して
走って行きます
ただ、伊勢湾で有名な舟屋どころは、サバのお土産確保を
目指していたのか、此処には居ませんでしたね

鬼の居ぬ間に真鯛を釣っちゃいましょう♪


ポイントに付けて直ぐに茂木君に真鯛が乗るも惜しくもバラし!
鯛ラバのフックが折れていたそうで
デカ真鯛だったんでしょうか?オイラもフックを折ってくれるような
真鯛を掛けてみたいね~

次の流しではヨシ君の竿が曲がる!塩焼きサイズの真鯛ゲッツ!

さらに次の流しで、尾原君も今日一の真鯛を掛ける!
長いスランプを脱出して嬉しそうだ happy01

オイラと言えば,根掛かりの連発で、お魚さんのアタリはない
潮も止まって、鯛の食い気も無くなったようで
ちょっと三重県方面で暇つぶしに行ってみるが
思った以上に風が強くて早々と引き上げてくる


ろくなアタリも魚探の反応もないまま引き返してくると
ベイトの反応バリバリの場所に出る
もう3時も回ってるし、ココが最後のチャンスゾーンだろう
青物の反応があるようだけど、オイラの頭には真鯛しかないんで
みんながメタルジグをシャクる中でオイラは鯛ラバを
黙々と巻く・・・『ガッ!』…根掛かりだ! _| ̄|○チッキショー !!


揺れる船の上でリーダーを結び直して
再投入するのも疲れた頃・・・fish『カカッ!』『グーーッ!』と
ロッドティップが海中に引き込まれる
鯛ラバは合わせを入れないようになんて言われているけど
合わせないでバレるなんて真っ平ゴメンなんで
思いっきり『ビシッ!』っと鬼合わせをする!
fish『ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!』
緩く設定したつもりもないドラグが止まらない
指ドラグも利用してファーストランを止めたけど
真鯛特有の竿を叩く引きがないし、鰆ならもう少し素直に
寄ってくるハズだし・・・青物かなぁ?

勘が外れて大真鯛だと嬉しいんだけど・・・あ、リーダーが・・・
いい加減に結んでたんでスッポ抜けないかちょっと心配!

「あ、何か黒いよ!」タモを持ってくれる二村君が魚を確認する
真鯛の可能性は消えちゃったけど、無事にお魚ネットイン!

 

Photo_8
70ワラサ(σ・∀・)σゲッツ!! 

厳しい戦いで、連続ボウズ食らうとこだったけど
とりあえずリベンジ成功!って事で
最後まで折れない心が大事だって教えてくれました


何だか連休って言っても体的には全然休めてなかったな~
余計に疲れた感じで
でも、気持ちの充実したゴールデンウイークでした!



今年はコウイカも狙いに行けなかったし、浜も覗けてないし
もうすぐ仕事も一段落するんで、ボチボチ始めます

ま、そんなに頻繁に更新はしませんが
タマには見に来て下さいね~coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

そうだ、高原に行こう!

オイラの所属する手筒花火の団体『大清水煙友会』では
本来の手筒花火とは別に、勝手にクラブを作って
思い思いに楽しんでたりします

発覚eyeしてるもので『マラソン部』『釣り倶楽部』『おやじスキー部』
『劇団』など、いろんなクラブが発足する中ついに
平田さんバイクリターン記念に『煙友会ツーリングクラブ』を勝手に
作っちゃいました~( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ


早速、部員のケンGが『茶臼山ツーリング』を企画してくれたんで
行って来ましたよ、茶臼山高原にsign03happy02



集合は、煙友会らしく神社の前に9時半
集合時間もユルユルです
もちろんルートも決まってないんで、直線コースになりそうな所を
オイラの茶々入れで、ちょっとした道草コースになりました

Cirklek

記念すべき第一回のメンバーは、BOLTを買ったばっかりの
コジテツさん、4発CBR250を貰ったばかりのHRTさん
黄色いBMW1100に乗るAKJさん
レッドなCBR600RRに乗る、直線命のケンGさん
で、グラトラなオイラの5人で出発です!


行きは、リターンなHRTさんと直線王子なケンGさんに
慣れてもらおうと、車通りの少ないクネクネ道をチョイス!
最初は超慎重にコーナーを曲がってたけど
新城を抜ける頃にはだいぶ慣れて来ました

それでも、見た目に疲労感が出てたので
多めに休憩を入れながら茶臼山を目指します

151号線から茶臼山口に入って最後のつづら折りを抜けると


Chausu06
茶臼山スキー場の駐車場に到着!( ´ー`)フゥー...涼しい・・・

 

Chausu01
Chausulift
Chausu02
Chausu03_2

日差しは強いけど、爽やかな空気と緑に癒されます

ただ、この気候に慣れてしまうと、下界に降りた時のギャップに
やられてしまいますが・・・


遅めの昼食をとって、休憩も十分取ったんで
今度は茶臼山高原道路を津具方面に走ります
行きは先導だったんで、今度はケツ持ち係

Chausu05
こんな画はケツじゃないと撮れないしね

最後にコジテツさんが皆でバイク並べて撮りたい!って言ったんで


Chausuyama01
オイラのメットを三脚代わりにセルフタイマーでパシャ!っと


帰り道にはオイラの希望で道の駅『もっくる新城』に寄ってもらって

Photo
少し徘徊した後

Photo_3
美味しいとこ食べちゃった後ですが、抹茶ソフトではなく
緑茶ソフトなんだそうで、風味も強いし、粉末緑茶入りなんで
苦味もある!オイラは抹茶よりコッチの方が好きだな~



そんなこんなで、第一回目の煙友会ツーリングは終了です!
行程、約220kmで、お散歩かな?って距離ですが
バイクで走ればけっこう疲れますね~
もしかして、クラブ的には距離が限界に近かったりして・・・

今回は夏にしては最高の天気に恵まれたツーリングだったけど
もう少し涼しくなってから行きたいですね

つか、次はあるのか?今回で懲りてなければ良いけどね!happy01


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

この日しかない

(´・ω`・)エッ?釣り?
いくらお休みでも、人イッパイの海には突撃したくないんで
行くのは連休後半か、終わってからになりそうだなぁ~


と、言うワケでオイラの連休始まりましたが
天気が良さげなのは、3日だけって言う予報だったんで
この日はグラトラでツーリングの予定を入れておきました



Photo
集合場所はいつものベーイソの基地

今日のメンバーはちょいと少なめで
オイラ、青ちゃん、タカシ、ベーイソの四人
内、3人が単気筒と、言う珍しいパターン
こんな時代を待ってました (∩´∀`)∩ワーイ

とは言え、相手はCRキャブ付きのSRと
オイラと同じ250シングルだけど、油冷ツインカムヘッドのDR
いつもの景色を見ながらのトコトコツーリングになるハズもなく
ハイスピードツーリングが必至なんで、気を引き締めます

コースは、多米峠→三ヶ日→宇利峠→本宮山スカイライン→
作手→三河湖→額田→音羽→姫街道→豊橋帰路方面

さすがに連休だけあって、『
作手の道の駅』なんかでも
車とバイクと人でいっぱい!
街道沿いの駐車場には止められず、一番奥の駐車場へ・・・

つか、ココの施設が、こんな奥まであったのを初めて知りました
ソバ打ち体験も出来るって書いてあったけど
今日のメンツの目にも留まる事も無く、トイレとジュースを飲んで
また走り出す、のん気に写真撮ってる暇もない


三河湖から額田方面の細いクネクネ道をハイスピードで走る
SRに付いて行こうとするけど、おいらの集中力が続かない
下りはともかく、登りではグラトラのパワーが足りない・・・
つか、オイラの重量のせいなのか (; ・`д・´)


Photo_2
休憩も普通の道端でやってる、あくまで目的は走る事なのだ!
ま、バイクで走るのは楽しくてイイんだけど
ただ、このメンツでのツーリングでは昼飯を食べた記憶がない!
もちろん今回もナシ
ちょっと昼飯くらい食べる余裕があってもいいのにな~


さて、オイラ的には今日のツーリングにあたって新兵器が三つ
ありまして

Gripbalance
グラトラに初めから付いてた樽型グリップがどうにもしっくりこなくて
デイトナのジェルグリップに変更
それに伴いグリップエンドにはバランスウエイトも装着してみました
バランスウエイトはハンドルの振動を抑えるって書いてあったけど
左手のシビレが無くなった・・・ような気がします!

 

Photo_3
ヘルメットもこの度、ジェットタイプに換えました
シールドもスモークタイプに変更して
夏の紫外線からお肌を守ります(´∀`*)ウフフ


「もう少し、早く走れるバイクにしたいや~」ってみんなに言ったら
青ちゃんに「走ろうと思ってる人はこのバイクを選ばんら」って
言われて、そりゃそうだ!スポーツバイクに乗ってて
グラトラみたいなトコトコバイクにブチ抜かれたら落ち込むわな~

でも、ハイスピードコーナーじゃなければ面白い勝負が
出来そうな事も分かったのは今日の収穫でした


あ~もう初日も終わっちゃいました

4日は雨っぽくて、何処も行けそうにないし
こんな日はグラトラのキャブでも弄ってレスポンスアップでも
しちゃいましょうかね~happy01





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月27日 (月)

そうだ、林道へ行こう!

先週の金曜日、わざわざ平日に仕事を休んで
浜名湖にイカちゃん狙いに行って、コテンパンにやられたオイラ
堤防にも全然墨痕なくて今年も全然ダメなのかな~?


で、暖かい日曜日、清き一票を入れた午後
海は賑やかいんで、行く先も決めずに山方面へ
グラトラを足にトコトコ出掛けます

三ヶ日から細くて険しい舗装路を抜けると奥山半蔵坊に出ます

いつもなら、この辺はスルーして引佐か細江方面に行くけど
たまには半蔵坊から上に行ってみようと登りにハンドルを切る

1_iriguchi
何か見えてきた

2_setumei
へ~、林道か~、まだグラトラで走った事ないな~
ツベで見る林道のイメージは、なんとなく道 (笑
ま、危なくなったら引き返そう
グラトラのタイヤはビッグボーイのようなオフ仕様じゃないんで
無理は禁物だ!

2oogiyama
ほとんど読めないけど、扇山林道って言うらしい
ほいじゃ、ちょっと行ってみますか~♪

3hajimari
すぐに舗装路はなくなって、林道の始まり始まり~( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
5soko

林道にはガードレールなんて無いのでコースアウトは即 (hospital
もちろん、そんなハイスピードで走らなくても結構楽しい

4kurai
ちょっと暗くて霊的な雰囲気も涼しくてイイ

こんな所に誰か来るのかと思ったけど
ハイスピードなオフ車に抜かれたり、マウンテンバイクと
すれ違ったり、思い思いにみんな林道を楽しんでる

6tozandou
ココは奥浜名自然歩道の入り口にもなっていて
富幕山の頂上に続くようだ
ハイキングのオバちゃん達も歩いてた

画像中央から登れるけど、グラトラじゃ勾配キツくてちょっと無理!
もっと早く来ていれば、歩いても登っても面白そうな所だ

7kanbatu

途中、行く手を阻むようなヒノキの間伐材かな?
これぞ林道!って感じで
向こうからショッカーの戦闘員が現れそうな雰囲気でした



トコトコ走ってきた扇山林道も向こうに舗装路が見えてきた
出口には案内図まであった
8chizu
見てみると、車道や遊歩道の案内はあるけど
林道の案内は何故かなかった

これじゃ、何処走ってるのか分からないよと、思ったけど
このご時勢、スマホにはGPSと地図があるんで不安もない



今回は7km余りの林道を走ってみたけど
けっこうグラトラでも走ることが出来る事を確認できました

帰って来る途中にも林道の入り口を何箇所か発見eyeしたんで
次に来る時まで覚えていたら、寄り道して楽しんでみよう

ただ、シートが硬くて帰るまでにお尻がイテテになったんで
本格的に対策しないとダメだなぁ~bearing









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

ちょいとお散歩

オイラの正月休みも今日で最終日!

いつもなら二日にバイクで桜淵に行ったりするんだけど
今年は朝から雪snowが積もっていて、あっちはもっと酷いし
ちゃむいだろうと行かなかったんで
オイラもバイクも消化不良!

せっかくガスgasstation入れといたんで
ちょいと伊良湖までお散歩ツーリングに行ってきました~

行って帰って来るだけじゃ味気ないんで
42号線から259号線をジグザグしながら伊良湖岬を目指します

Photo
でも、あっという間に渥美の内海です
左は三河湾、キスやカレイも釣れるけど
マゴっちゃんもイッパイ居るんだよね~
ま、アオサが多いんで釣り難いけど、十分狙う価値はあるよね~

1
ビューホテル下から見た恋路ヶ浜と神島

去年の秋もこのワンドではデカシーバスが沢山出たんだろうな~
今年の秋は一度くらい狙いに来ることにしよう

Photo_2
ビューホテル下の道をぐるっと東へ周ると渥美の浜が
一望できます

ココでは毎年プチ青物に遊んでもらってます
冬の海は濁りとは無縁でキレイなもんですね~
釣りシーズン中でもこうなら釣り易いんだけどね


ん?ココからだと、人はアリンコのように見えるけど
Photo_3
ズームして見るとルアーアングラー発見! 
根があって深くて、いい場所でやってるね~


この後は田原のサーフを覗きながら帰ってきたけど
さすがに釣り人も少なくなっていました

早めに冬眠宣言しちゃったオイラだけど
キレイで静かな海を見ると、もしかしてヒラメが・・・なんて
思っちゃったりもするね


それにしても、釣りは冬眠!バイクは寒いし
このシーズンを楽しむ事を考えないとな~ confident




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月30日 (日)

ツーリング日和

夜な夜な通っていたナイトシーバスも
どうにもパッっとした釣果もあげられず

ま、心は折れませんが気分転換したいところに
ゲキシーさんからツーリングのお誘いがあったんで
行って来ました日帰りツーリング!

いつもなら5人程度で行く先も気まぐれコースだけど
今回はちゃんと行程表まで作ってありました

予定では『ゲキシー実家』→潮見坂→新東名浜松P・A→
島田金谷→塩郷の吊橋→川根温泉→御前崎→潮見坂と
こんな感じ

グラトラでは初の高速道路で限界も把握できて
楽しみ楽しみ!


Photo
朝はポツポツ雨も降ったりで心配だったんだけど
東名に乗る頃には天気もよくなってきた

 

今回のツーリングの平均排気量は1000cc程で
オイラも原付じゃないとはいえ、まともに勝負できる訳がないんで
大人しく先頭に付いていきます

Photo_2
お昼ちょいには『塩郷の吊橋』に到着!


Photo_3
歩くと見た目以上にグラグラして危にゃい!


Photo_4
足元を見ればこのスカスカ感が気持ちイイ・・・ワケない
落ちれば下でパクパクしてる大井川の鯉のエサになっちまう


ん?大井川?
橋を降りてまったりしていると向こうから何か来る

Photo_5

汽笛が聞こえてきてみんな集まってきた

Sl
停まってはくれなかったけど、嬉しいお土産ができました

もちろん動画付き

 

汽笛の音が強烈でした~

Photo_6
この後、道の駅、川根温泉で昼食をとったところで
随分時間を取りすぎ
天気も心配になってきたんで
御前崎には行かずに一路、潮見坂を目指して帰ります


Photo_7

今にも降ってきそうな天気になったけど
何とか暗くなく前に帰って繰ることができました

走り足りなくてウズウズしてた人もいましたが
このくらい余裕のあるツーリングもいいね

全行程250km、今回無給油で走る事が確認できたのも
いい収穫になりました

またみんなで走れるといいね~ happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

バイクの顔

(´・ω`・)エッ?釣り?

さっぱり行ってません( ー`дー´)キリッ

今回もバイクネタでいっちゃいます


前回の所で、オイラのグラトラの燃料タンクが小さく

とても遠距離ツーリングにゃ向いてないと判明したんで

ネットで何か良い物はないかと検索してたところ

いくつかボルトオンで流用できるタンクを発見!

さっそくポチって届きました

Gn125

中国スズキGN125用のタンクとキャップと燃料コックのセット

日本製品だと何万もするところ

8000円程度で揃っちゃうなんて恐ろしい時代です


スズキと言ってもやはり中華製品の質は

国産の比ではありませんで・・・

不要な凹みやら

Sabitank

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!さ、錆びてる?新品なのに・・・

ま、こんな程度で驚いてちゃ中華製品なんて使ってられません

見なかった事にして、早速取り付けです


ネットでの注意事項などを参考にして、力技と共に完成!

Tankmegaphon
ん~、何と言いますか拭い去れないGN感・・・

見ようによってはSRっぽく見えなくも無い

バイクのタンクってのはバイクの顔なんで

もうグラトラには見えなくなっちまった


もう少しタンクの後ろを持ち上げたかったんだけど

これ以上上げるとシートが嵌らないんで

ここが今の限界地点


ま、それでも10ℓ入るタンクなんで我慢してGSへ向かう


ドキドキしながら給油すると9.5ℓ入った

これで250kmは無給油で走れそう


キャップを閉めて暫らく走ると、ほのかなガソリンの香り・・・

タンクバックを退かして見るとガ━━(;゚Д゚)━━ン!!ガソリンが漏れてる

タンクもタンクならキャップもキャップでグラグラしてたもんな~

ドコまでネタ作りに協力してくれるんだ?この中華品は


また暫らく走り続けていると燃料が減ってきたのか

漏れが少なくなってきたんで

山方面にツーリング開始です

Tankmegaphon2

ここでもう一つ変更点がありまして

マフラーをステンレスのメガホンに換えてみました

無印の物をオクでポチったんだけど

たぶんRSヨコタのメガホンマフラーで

オイラが出て来ないかずっと待ってた物でした

ツベで排気音だけは聞いてコレしかないと思ってたんで

一万以下で落とせたのはラッキーでした

実際の音も爆音ではなく心地いいドコドコサウンドで

スパトラなんかとも違う締まった音になりました


そんなシングルサウンドnoteを楽しみながら

三ヶ日から引佐へ抜けて長篠から鳳来方面に向かって走ります

Uredam

前回の都田ダムに続き、今回は宇連ダムに来てみました

今年の梅雨はぜんぜん雨が降らなくて

その分ツーリングは楽しめるけど

やっぱ水不足は嫌なんで様子を見ると

Houraiko 

35%程度との発表だったけど、もう少しある感じでしたね~

上流ではバス釣ってる人もいましたよ

オイラも10年以上前はココでスレてないバスに

遊んでもらってたのが懐かしい


さて、最近はグラトラ弄りに夢中で

魚釣りには全然行ってないオイラですが

だんだん弄る所も少なくなってきたんで

そろそろ海へ行かなきゃと思ってるトコロです

でも、噂を聞いてもパッとしてないらしいですね~


そろそろプチ青物にでも遊んでもらいたいけど

その前に早起きの練習から始めなきゃね~bleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

グラトラ来た!

(´・ω`・)エッ?グラコロ?

いえいえ、マックの新メニューじゃありません!!

Photo_4

スズキさんトコのグラストラッカー、略してグラトラです


オイラ別にスズキマニアじゃないんだけど

GAGに続いて2台目のスズキ車


日曜日にゲキシーモーターから納車だったんで

いろいろチェックしがてらのプチツーリングに行ってきました


バイクの調子も気になる所だけど

オイラの一番の気掛かりは航続距離

グラトラのタンクは満タンで6ℓしか入らない

リザーブを考えれば実質5ℓ以下なんで

30㎞/ℓと仮定して150㎞しか走れないのだ

ん?無くなりゃ入れればいいって?

ま、街乗りだけならぜんぜん問題ないんだけど

ツーリングって言ったらスタンドとは縁遠い山奥が多いんで

なるべく長距離走れた方がいいよね


そんな訳で距離的にも片道70㎞程度を考えて

都田ダムまで走ってみる事に・・・



久し振りの中型バイクなんだけど、肩に力が入るところが無く

とっても乗り易い

足はベッタリ付くし、軽いし、前傾姿勢とは無縁な楽チンバイク!

250シングルなんで適度なドコドコ感やトルクもあって

80km巡航程度までなら何の問題もない


と、ここまでベタ褒めしてきたが、一つだけ不満もあった

シートがカチカチに硬いのだ

サスで吸収しきれない路面の凸凹はオイラの尻を直撃する


最近Gの調子がイマイチなんでコレは是非とも改善したい所で

タンクと共に交換する事になるでしょう

Photo_5
三ヶ日の農道も久し振りに走りました

豊橋周辺のバイク乗りなら一度はココから浜名湖を眺めた事が

あるのでは?


ハイスピードコーナーは苦手そうなグラトラだけど

タイトな山道のカーブはコイツの得意とするところで

トコトコと山を登ってくれます

コレならビッグバイクな連中に連れてかれても

少しは付いて行けるかな?


楽チンなポジションのバイクって初めて乗るんだけど

今までとは景色も違って見えたりして

遅い車の後ろを走っても(#゚Д゚)y-~~イライラしたりしない

ま、抜くのが至難の技であるのがホントのところだけどね

Photo_6
いさな湖の都田ダムに到着!

すっかり上手になったウグイスの鳴き声が山に響いてました


帰りもクネクネ山道を走ったり回り道したりして

新品だったタイヤも一皮剥けた事でしょう


およそ150㎞走った所で給油してみると4.5ℓ入ったんで

予測どおり30㎞/ℓ程度の燃費でした

今日は本気の走りじゃないんで

もう少し燃費は落ちる気がしますね


今までバイクってバビューンと走ってなんぼかと思ってきたけど

グラトラみたいなトコトコバイクも面白いもんだね


とは言え、もう10年以上も前のバイクなんで

痛んでる所もいっぱいあるのです

今度の休みにはサビ取りでもしてやりますか~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧